高知県の見どころ

四国カルスト(天狗高原)/星ふるヴィレッジTENGUとその周辺!

高知県の見どころ
スポンサーリンク

四国カルスト(天狗高原)は、高知県と愛媛県の県境にまたがる標高1,000mから1,500mのカルスト台地です。高知県側にあった「天狗荘」が、2021年7月に「星ふるヴィレッジTENGU」として全館リニューアルオープンしました。ここから愛媛県久万高原町にあるキャンプ場に向け、カルスト台地を散策してみました。

 

ブログ村に参加しています。
よろしかったらポチッと押して頂いて応援をお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

「星ふるヴィレッジTENGU」の場所とアクセス

住所:高知県高岡郡津野町芳生野乙4,921-22
電話:0889-62-3188

①高知自動車道須崎東ICから約53㎞(車で約1時間)
②松山市から約74㎞(車で約1時間40分)

※記事末尾に「行き方」を掲載していますので、最後までご覧下さい。

 

↓ここはホームページです。詳しくはこちらからどうぞ。

星ふるヴィレッジTENGU(旧天狗荘)
四万十川源流のほど近く、高知県四国カルスト天狗高原にある「高原ふれあいの家 天狗荘は『星ふるヴィレッジTENGU』に生まれ変わりました。満点の星空をお楽しみください。

 

スポンサーリンク

「天狗荘」改め「星ふるヴィレッジTENGU」

「星ふるヴィレッジTENGU」には、「宿泊施設」、「レストラン」、「プラネタリウム」、「天文台」があります。
「天文台」は、現在、星空観測をしている方が貸し切りで使っているようで、一般の方は利用できません。

 

こちらが「レストラン」です。

 

ここが「プラネタリウム」です。
・料金は、一般800円、小中学生400円、小学生以下無料
・上映時間は、11:00~、12:30~、14:00~、15:30~の4回で各回45分間
です。

 

 

 

「星ふるヴィレッジTENGU」を正面に見ながら右奥に入ると駐車場があります。
その駐車場の奥に「キャンプ場」があります。(正確には「ありました」です。)
下の写真は、2021年5月に撮影したものです。
当時、「天狗荘」は工事中で、工事現場の脇を抜けて奥へ入り、久しぶりにキャンプ場を目にしました。
とても老朽化していました。

 

下は、2022年8月29日に撮影した写真です。
天狗荘がリニューアルオープンしたかと思ったら、今度はキャンプ場のリニューアル工事をしていました。

 

完成予定は、2023年1月24日です。楽しみです。

 

スポンサーリンク

カルストテラス

下の写真は、「星ふるヴィレッジTENGU」からiPhoneの広角レンズで「カルストテラス」を写しました。
左の上り坂が高知県側から登ってくる道路です。
左に曲がったヘアピンカーブを進むと「カルストテラス」です。
ヘアピンカーブを曲がらずに直進すると「星ふるヴィレッジTENGU」です。

 

下から見た「カルストテラス」です。

 

左カーブを曲がると三叉路があります。右に行くと松山市方面です。
左に行くと「カルストテラス」の脇を通って、カルスト台地が堪能できるコースへと行けます。

 

正面出入口です。私たちが行った日は定休日でした。

 

右が「カルストテラス」の店舗です。
左にあるのが「トイレ」です。このトイレは、お店が休みでも利用できます。

 

 

 

 

 

「カルストテラス」の前にある駐車場です。見晴台にもなっています。

 

 

 

こんな景色が堪能できます。

 

 

「星ふるヴィレッジTENGU」からカルスト台地を散策

「星ふるヴィレッジTENGU」から雄大なカルスト台地が広がっています。
私たちは、この先にあるキャンプ場まで車で移動しましたが、途中には「遊歩道」もあるので、歩いて自然を堪能することもできます。

 

 

 

 

牛が放牧されています。

 

 

愛媛県との県境付近です。

 

反対に愛媛県側から見ると・・・。

 

 

 

 

その後、キャンプ場を目指しました。

 

 

行き方

須崎東ICから国道56号線へ

高知市内からの行き方をご紹介します。
Googleマップが選択したルートは、高知市内からだと「高知自動車道」を経由して「須崎東IC」で降り、国道56号線を経て須崎市街地を北上するルートでした。
このルートを実際に通ってみました。

高知市から高知自動車道を西進すると、須崎市に「須崎東IC」があります。ここは有料区間の最終地点で、本線に料金所があります。

 

 

 

料金所を通過すると、前方約300mに出口があります。

 

 

 

ここで国道56号線と合流します。
ここからキャンプ場まで約57㎞(車で約1時間15分)です。

 

ここを右折します。

 

四万十市方向への案内が見えてきます。

 

前方に高架橋が見えてきます。その下をくぐります。

 

進行方向右にあるのが高速です。
前方に案内標識が見えてきます。この標識から300m先を右折して「檮原」方面を目指します。

 

ここではありません。ここを右折したら行き止まりです。
ここから300m先です。

 

高速の高架をくぐった先です。

 

県道経由で須崎市街地を抜け国道197号線へ

この交差点です。須崎東ICからここまで約2㎞です。

 

ここを右折します。交差点の角に「ファミリーマート須崎桐間店」があります。

 

 

右折したら前方に「跨線橋」があり、JR土讃線を渡ります。

 

跨線橋を降りると右側にドラッグストアのある交差点にでます。
左に四国銀行須崎東店があります。

 

国道の分岐からここまで約0.5㎞、ここを直進して「檮原」方面へ。

 

 

「檮原」と書いたり「梼原」と書いたりしていますが、古い標識は「梼原」で新しいのは「檮原」と書いているようです。
高知県高岡郡檮原町のことです。

 

 

四国銀行須崎東支店がある交差点から約5.7㎞、国道197号線との交差点があります。

 

ここを「大洲」「梼原」方面へ右折します。

 

 

国道197号線を「津野町役場西庁舎」へ

国道197号線です。

 

左に見えるのが「ニホンカワウソ」で有名になった「新荘川」です。

 

津野町に入りました。

 

 

国道197号線との合流地点から約26㎞です。
写真の奥にある白い建物は、「津野町役場西庁舎」です。

 

「四国カルスト山麓の村」と書かれた看板をくぐります。

 

こんな道路を数100m走ります。

 

国道439号線へ

国道439号線との交差点です。

 

ここを右折します。

 

国道439号線を約7.5㎞ほど走ります。

 

 

 

県道を経て天狗荘へ

四国カルストへの分岐が見えてきました。

 

ここを左折します。

 

ちょっと道路幅が狭いところがありますので、運転には注意して下さい。

 

 

国道から5㎞ほど走ると、さらに分岐があります。

 

ここを右折します。

 

 

さらに5㎞ほど走ると「天狗高原」方面への案内板が見えてきます。

 

 

ここを右折です。

 

案内板がある所から約2.7㎞登りました。新しくなった「天狗荘」が見えてきます。

 

まとめ

標高1,000m以上の高地ですので、天候も変わりやすいです。服装などはそれなりの準備をして出掛けてください。
また、高知県側からだと、冬期でも「星ふるヴィレッジTENGU」までは登れるようでが、「星ふるヴィレッジTENGU」からキャンプ場方面へ伸びる県道は、「通行止め」になる期間があるようなので、webサイトなどで確認してお出掛けください。

 

 

(Visited 405 times, 4 visits today)
タイトルとURLをコピーしました