自己流キャンプ

初めての和歌山でのキャンプ^^その2/徳島からフェリーで行きました!

自己流キャンプ
スポンサーリンク

3月22日から3泊4日の予定で、和歌山県へキャンプに出掛けました。行き方としては、高速道路を使って淡路島経由で和歌山市へ行くルートと、徳島市から和歌山市までフェリーで渡るルートがあります。料金は高速道路のみを走った方が断然安いのですが、時間的には双方とも4時間半ほどとです。そのうちの2時間あまり休憩できるフェリーの方が断然楽です。そういう訳でフェリーの旅を選びました。

 

ブログ村に参加しています。よろしかったらポチッと。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

時刻表

徳島市にある徳島港と和歌山市にある和歌山港を結ぶ南海フェリーの時刻表です。

 

和歌山港からの南海電鉄の時刻表も付いています。

 

これは各港での乗船方法です。徳島港はドライブスルーでした。利用しやすかったですね。

 

いざ乗船

徳島港へ到着です。案内表示に従って車を走らせるとここに着きました。この先がドライブスルーで乗船手続きができる窓口です。

 

 

 

ちょっと早めに徳島港に着いたので、乗用車では私たちが2番目でした。
ちなみに、夫婦ふたりと車1台の乗船料金は13,500円でした。高速道路のみを利用すると、ETC料金で8,440円くらいのようです。

 

和歌山港からのフェリーが到着しました。

 

乗っていた車が下船するのを待ち、いざ乗船です。

 

 

2番目ですから前には1台しかいません。

 

客席へ上がりました。進行方向に向かって左側に椅子席がありました。

 

その右側に、対面で座れる4人掛けのテーブル席があります。

 

そのさらに奥に、フェリーならでわの雑魚寝ができる客席があります。

 

売店がありました。でもこの売店は港に停泊中のみ営業していて、出航すると閉店してしまいます。

 

 

カップ麺の自販機がありました。

 

 

夫婦で昼食です。自販機で買ったカップ麺と乗船する前に買ったおむすびです。

 

カップ麺を前にうれしそうな家内です。私は既に食べています。

 

食事のあとはこのありさまです。(-_-)zzz・・・

 

家内が目を覚ましたので、外へ出てみました。

 

カメラを意識してポーズを決める家内です。

 

2時間あまりで和歌山港に到着です。

 

下船です。和歌山市へ到着です。

 

まとめ

フェリーでの旅はなんといっても体が楽です。この日は天気も良く船も揺れなかったので快適でした。
このあと、紀州加太オートキャンプ場へ向かいました。キャンプの様子は別の記事でご紹介します。

 

ブログ村に参加しています。よろしかったらポチッと。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

(Visited 747 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました