吉野川川遊び高知県のキャンプ場

高知県長岡郡本山町/キャンプ場もある帰全山公園!

吉野川
スポンサーリンク

帰全山公園は、蛇行する吉野川に囲まれた県指定の自然公園です。公園の入口には、藩政時代の政治家で儒学者としても知られる野中兼山像が建っています。毎年4月中旬ころから5月上旬にかけてシャクナゲが美しく咲くので「シャクナゲ公園」とも呼ばれ、直近には無料の「帰全山公園キャンプ場」があります。

 

スポンサーリンク

場所・アクセス

場所:高知県長岡郡本山町本山
料金:無料
無休、駐車場無料
高知自動車道大豊ICから車で約15分
問合せ:本山町観光協会 /本山町まちづくり推進課
電話:0887-76-4187

こちらもぞうぞ。

http://www.town.motoyama.kochi.jp/life/dtl.php?hdnKey=8

 

 

スポンサーリンク

野中兼山

野中兼山(のなか けんざん、元和元年(1615年)~寛文3年(1664年))は、江戸時代初期の土佐藩家老、儒学者である。
谷時中に朱子学を学び、南学による封建道徳の実践に努めた。多くの改革で藩を助けたが、藩士の恨みや過酷な負担を強いたことによる領民の不興を買い失脚。一族が絶えるまで家族全員が幽閉された。
諱は良継(よしつぐ)、一名は止、尚字を良継とする史料もある。通称は初め伝右衛門、主計、伯耆と改め、最後に伝右衛門に復した。幼名は左八郎、兼山は号で、後に高山と改め、致仕して明夷軒と号した。
灌漑、築港、社会・風教改革、各種産業の奨励など活動は多岐にわたる。(出典:Wikipedia)

 

 

スポンサーリンク

帰全山公園

写真の手前側が公園の駐車場です。

 

左側にある銅像が「野中兼山像」で、鳥居があるところが、「野中兼山廊」です。

 

 

 

びっくりするようなきれいなトイレがあります。裏に使用禁止になった古いトイレがあり、最近建て直したばかりのようです。

 

帰全山公園ではバーベキューなどの火気は禁止です。「火気を使用する方は川原のキャンプ場へ」という注意書きがありました。

 

トイレの真ん中に身障者用があります。

 

身障者用はシャワートイレでした。

 

おむつ交換台もあります。

 

 

キャンプ場

キャンプ場は、帰全山公園の真ん前の川原です。
写真の道路左側にある建物が、使用禁止となった古いトイレです。

 

車では川原へは降りられません。

 

炊事棟

駐車場からキャンプ場方向へ歩いていると、途中に炊事棟があります。

 

意外にも(失礼ですね)きれいでした。というか、誰かがきれいにしているんでしょうね。

 

炊事棟の横に、「シャワーあり → うら」の記載がありました。

 

裏へ回ってみると確かにシャワーが2基あり、温水ではなっかたものの、ちゃんと水が出ました。

キャンプ場は川原

炊事棟の前を通ってさらに降りると、吉野川の川原に行き着きます。そこがキャンプ場です。

 

川原に沿ってコンロとテーブルがありました。
コンロには燃え残った薪がそのまま残されていました。芸人の「ひろし」が出演しているBSのテレビ番組「ぼっちキャンプ」では、こんな燃えかすが「宝の山」らしいのですが、かといってそのまま残して行くのもどうかと思いますよね。後始末はしていかないと・・・

 

 

 

サイトの奥の風景です。このあたりにもテントを張れそうです。

 

ブランコのような物体がありました。

目の前は吉野川の本流

サイトの真ん前は、吉野川の本流です。川幅は、徳島市を流れている吉野川とは比較になりません。
このあたりはかなり上流ですので、穏やかな流れではなく、水の流れが急なところもあります。遊泳禁止のようです。

 

 

ここも見てください。

高知県長岡郡本山町/帰全山公園キャンプ場でデイキャンプ
...

近隣施設

日帰り入浴ができる「土佐れいほくの湯」

場所:高知県長岡郡本山町本山2133-1 モンベルアウトドアヴィレッジ本山
電話:0887-72-9670
営業時間:13:00~20:00、GWと8月の土・日・祝日:13:00~21:00
受付:ビジターセンターまで、シャンプー、リンス、ボディーソープ付き
日帰料金:大人(中学生以上)550円、小人(4歳~小学生)330円、バスタオルレンタル 220円

詳しくはをポチッと。

土佐れいほくの湯|施設案内|モンベルアウトドアヴィレッジ本山 【土佐れいほくのアウトドア拠点】
●周囲を山々に囲まれ、吉野川や汗見川など清流に恵まれた高知県・本山町に、モンベルがプロデュースするアウトドア拠点「モンベル アウトドアヴィレッジ本山(もとやま)」がオープン! 吉野川に臨むおしゃれなコテージやレストラン、団体宿泊施設や温浴施設など充実した環境で、アウトドアを満喫していただけます。

野菜などの直売所

本山町の街中の国道439号線沿いに本山さくら市という直売所があります。ここでは、本山町内で栽培された新鮮な野菜を中心に、漬物や惣菜などの加工品も販売しています。ほかにも嶺北牛や土佐ジロー、キジ肉などの特産品も販売しています。

住所:高知県長岡郡本山町本山582-2
電話:0887-76-2252
営業:7:00~18:00
休日:年末年始

 

 

店内はこんな感じです。

 

訪問したのは午前10時ころでしたが、野菜類は殆どなくなっていました。

 

嶺北牛(ブランド:土佐あかうし)が販売されていました。

 

猪などのジビエも販売しています。

 

白菜1束、水菜2束、しょうが漬、しそを買いました。
合計で、745円でした。安い!

 

 

広告

 

火野正平が渡った沈下橋

2020年12月に放送したNHKの旅番組「にっぽん縦断 こころ旅 とうちゃこ」で、火野正平さんら御一行が、早明浦ダムと本山町を訪れました。
番組では、早明浦ダムを出発して投稿者の「思い出の淵」を探すというものでしたが、その途中で吉野川に架かる沈下橋を渡りました。写真がその沈下橋です。

沈下橋の奥に写っているのが「嶺北中央病院」です。

 

 

 

眼下の吉野川の水は大変きれいです。

 

 

ブログ村に参加しています。よろしかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

(Visited 1,963 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました