小鉄とキャンプ自己流キャンプ

ポータブル電源「BLUETTI AC200L」で炊き込みご飯を作ってみました!

小鉄とキャンプ
スポンサーリンク

待望のポータブル電源「BLUETTI AC200L」を入手、高知県越知町の「宮の前公園」へ花見に行った際、ポータブル電源を使って「炊き込みご飯」を作ってみました。

 

ブログ村に参加しています。よろしかったらポチッと押して下さい。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

使った炊飯器

「YAMAZEN」製、独身用の炊飯器です。1.5合炊きです。安価でしたのでAmazonで買いました。消費電力は250Wです。

 

 

 

スポンサーリンク

下ごしらえ

今回は全て家で準備して「花見」に行きました。
まず、お米です。1.5合です。

 

これは家にあった「ヤマサ」製の「こんぶつゆ」、小分けにして持って行き入れています。1.5合に対し45㏄ほどです。

 

水を1.5合の目盛りまで入れます。

 

 

具材も全て家で準備し、ジブロックに入れて持参しました。
鶏肉、人参、えのき茸、ごぼうの笹掻きです。

 

お釜に入れて混ぜます。

 

準備完了です。

 

スポンサーリンク

ポータブル電源「BLUETTI AC200Lの検証

ポータブル電源「BLUETTI AC200L」を使って炊いてみました。使用前は「77%」を示していました。

 

コードをつなぎます。

 

 

延長コードの出番です。うちの愛犬「小鉄」も同伴です。

 

このリール、小さいのに15mあります。安かったので、これもAmazonで買いました。



数十分後、炊き上がりました。

 

混ぜます。

 

おこげも出来ています。

 

 

薄味に仕上がり、美味しかったです。

 

炊飯器使用で、7%減少しています。これくらいなら全く問題ありません。

 

まとめ

今回は、炊飯器で「BLUETTIAC200L」を検証しました。全く問題なく、満足のいく結果でした。

(Visited 84 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました