高知県の見どころ

高知市浦戸^^リニューアルした「桂浜海のテラス」/桂浜美食館 神(じん)編

高知県の見どころ
スポンサーリンク

高知市浦戸、坂本龍馬の銅像がある桂浜公園、そこにある「桂浜海のテラス」がリニューアル、高知県のグルメを提供してくれるお店がオープンし、土産物店も生まれ変わりました。
そこにオープンした「桂浜美食館 神(じん)」、鰹のたたき・あかうし・四万十ポーク・ラーメンなどを提供してくれるお店です。

ブログ村に参加しています。
よろしかったらポチッと押して頂いて応援をお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

場所・アクセス

場所:高知市浦戸(桂浜公園内)
営業時間:10:00~18:00
電話:088-855-9977

高知自動車道高知ICから南へ約32㎞(車で約37分)

「神」のwebサイトです。

桂浜美食館神
#

 

スポンサーリンク

リニューアルされた「桂浜 海のテラス」

駐車場側から見た「海のテラス」です。
雨の日の撮影で、美しくありませんが、ご勘弁を。

 

場内マップがありました。
斜めに写しているのは、私が映り込んでしまうためです。お許しを。

 

駐車場に一番近い建物。左から「service station」、「Sea Breeze Cafe Bellmare」、「KATSUーSANDWICH」です。

 

 

反対側はこんな感じ。

 

その横にある建物が「観光案内所」です。

 

この建物が場内マップで言うと「月の棟」、「野外ステージ」、「桂浜ミュージアム」やお土産屋さんがります。

 

中央付近にある「海のテラス」、休憩所です。

 

場内マップで言うと「潮の棟」、お土産物屋、「満天星桂浜店」、「うみさち桂浜店」がある建物です。

 

スポンサーリンク

桂浜美食館 神(じん)

店舗の外観

ここが、場内マップで言うと「風の棟」、その右が「おりょう広場」です。
この建物の中に「桂浜美食館 神(じん)」があります。
「神(じん)」は、高知市内と周辺で、関連店舗を含め6店舗ほどあります。

 

店先に、メニューなどを紹介するこんな看板がありました。

 

 

 

店内の様子

出入口を入ると真ん中に階段(閉鎖されていましたが・・)、その右と左に客席があります。

 

 

食券制になっています。従業員さんがサポートしてくれました。

 

お土産物も販売しています。

 

焼き肉のタレとドレッシング。

 

かつおラーメン。

 

 

大型連中の最終日、雨にもかかわらず賑わっていました。

 

 

 

 

 

「藁焼き鰹のタタキ実演コーナー」がありました。
このお店の特徴、「撮影可、SNSアップOK」とあります。

 

実演が始まりました。

 

藁をくべた直後です。

 

藁を少ししか入れませんでしたが、すごい火力です。

 

これは、ひっくり返した後です。あっという間にできあがりました。

 

メニュー

メニューを貰いました。右上にある「御膳」は完全予約制です。

 

 

実食

家内は「あかうしのたたき丼」を注文。

 

私は、「かつおの藁焼たたき丼」、と、生ビール。

 

タレはご飯にかかっていて、かつおは塩たたきでした。横にあるのはタレで、「お好みでかけてください」とのことでしたが、私はかけなくても十分でした。

 

 

薬味にはタレがかかっていないので、薬味とかつおを一緒に食べました。
薄く切っています。この薄さがご飯と一緒に食べるには良い感じでした。

 

完食です。
隣りにある汁椀は、家内が頼んだ「あかうしのたたき丼」に付いていたものです。貰いました。

 

まとめ

昔は、桂浜のこの場所には「闘犬センター」など、今では見られない施設がありました。リニューアル前には、昭和の時代から続いていた商店がありました。時代も変わり、リニューアルされ、グルメ好きのお客さんも来ていたでける施設になったのではないでしょうか。

 

(Visited 937 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました