高知県のキャンプ場

高知県東洋町^^野根川オートキャンプ場へ行って来ました!

高知県のキャンプ場
スポンサーリンク

令和4年4月にオープンした「野根川オートキャンプ場」へ行って来ました。管理人さんのご厚意により、ここにある「テントサウナ」や「ドラム缶風呂」を疑似体験でき、家内も大興奮でした。

 

ブログ村に参加しています。
よろしかったらポチッと押して頂いて応援をお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

キャンプ場の詳しいことはここにアクセスしてご覧になってください。

高知県東洋町の山里/清流の里^^野根川オートキャンプ場!
高知県安芸郡東洋町の野根川沿いに、令和4年4月23日、野根川オートキャンプ場がオープンしました。ここは、国道55号線に架かる野根大橋北詰から西(山の方向)へ入った野根川上流の「川口地区」にあり、オートキャンプサイト8区画と3組受け入れ可能なフリーサイトという小さなキャンプ場です。

 

予約は「なっぷ」からどうぞ。

全国のキャンプ場ランキング
全国のキャンプ場ランキング。人気のあるキャンプ場を見つけやすいランキングです。

 

スポンサーリンク

施設の概要

キャンプ場の入口です。左の建物が水場(炊事棟)、右が管理棟兼サニタリー棟です。

 

管理棟兼サニタリー棟はできたばかりです。

 

区画サイトです。真ん中に通路があり、両脇に4区画ずつの計8区画あります。

 

区画は、10メートル四方です。

 

芝生はフカフカです。

 

フリーサイトです。キャンプ場の奥にあります。

 

 

スポンサーリンク

テントサウナ

サイトの脇を野根川の方へ行くと、テントサウナがあります。

 

強そうな素材でできています。

 

 

中を見せてくれました。定員は3人くらいでしょうか。

 

煙突は、途中で外しています。

 

家内が写りたがります。無理を言って入らせて頂き、サウナに入っている気分になりました。

 

「こんな物があるよ」と言って、バケツとひしゃくを持って出てきました。サウナでは「ローリュ」と言うそうです。

 

スポンサーリンク

ドラム缶風呂

ここには、ドラム缶風呂が4つあります。写真のドラム缶は、テントサウナ用のもので、河原にある3つのドラム缶がお風呂として利用できます。

ドラム缶風呂は、使用しないときには上下を逆さまにして置いています。

 

それをひっくり返して、ブロックを組んだ「かまど」に載せます。

 

中はきれいでした。

 

管理人さんからドラム缶風呂への入り方を教えて頂きました。

 

我が家の家内
我が家の家内

どうやって入るんですか?

 

専用の脚立があります。

 

 

と言って持ってきたのが、この脚立です。

 

家内は入れるか心配のようでしたが、スッポリと入りました。

 

本当にお風呂に入っている感じですねぇ~。

 

 

 

我が家の家内
我が家の家内

お湯を張って下から沸かしたら、足が熱くないですか?

 

すのこを敷きます。

我が家の家内
我が家の家内

お湯を抜くときはどうするんですか?
ドラム缶をひっくり返すんですか?

お湯を張ったドラム缶は、150㎏くらいあります。
重くて傾けられないです。ポンプを使います。

 

その「すのこ」と「ポンプ」がこれです。

 

まとめ

体を張ったドラム缶風呂とテントサウナの(疑似)体験に家内も大満足でした。
訪問したのは5月21日でした。管理人さんに予約状況を聞いてみると「お盆の時期は既に予約で埋まっています。」とのことでした。小さなキャンプ場ですが、既に人気の場所になっているようです。

 

 

(Visited 460 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました