小鉄とキャンプ

わが家のシュナウザー小鉄/3回目のワクチン注射の日

小鉄とキャンプ
スポンサーリンク

ミニチュア・シュナウザー犬小鉄がわが家に来てから早いもので2ヶ月が過ぎました。先月末に2回目のワクチン注射(5種混合)をしてから1ヶ月。今月、3回目のワクチン注射をしたら終了と思っていたところ、とんだ勘違いがありました。

私たちは夫婦でキャンプをします。小鉄もいずれ連れて行こうと思っていますが、キャンプ場など野山を駆け回る犬には、7種混合ワクチンを2回接種させた方が良いことを知りました。

ですから、来月末にも予防接種が必要です。

 

ブログ村に参加しています。よろしかったらポチッと。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

ワクチン注射の日の小鉄

小鉄の定位置は窓際です。
最近、カーテンを開けてやるようにしました。
すると、外を眺めて黄昏れています。

今日、ワクチン注射があることを知らずにのんきに黄昏れている小鉄です。

 

7種混合ワクチンと5種混合ワクチンとの違い

5種混合ワクチンと7種混合ワクチンの違いは、レプトスピラ症のワクチンがあるかないかです。

レプトスピラ症は、人獣共通の細菌(スピロ ヘータ)感染症です。病原性レプトスピラは、保菌動物(ドブネズミやたぬきなど)の腎臓に保菌され尿から排出されます。

それに犬が感染すると、急性の場合、出血、発熱、嘔吐、血便、口腔粘膜の潰瘍、黄疸、腎炎、出血傾向などの症状を起こし、2〜4日で死亡します。

野山を駆けまわる犬には大切なワクチンです。

 

 

動物病院へ

病院で自分の番を待っている小鉄です。
カメラ目線で余裕です。私の抱き方にも慣れて落ち着いています。

 

はい、処置室に入りました。
まずは体重測定。2.52㎏でした。

これから起きることをしらず、まだ余裕です。

 

 

このあと検便をしました。なにやら体温計のような物をお尻に差し込まれました。
小鉄、「キャン」と一言。

押えておかないといけなかったので、写真がないのが残念です。

 

次に、ワクチン注射です。この時も押えておかないといけなかったので写真がありません。
首の後ろあたりに注射され、「きゃーん」と大声で叫びました。かわいそうでした。

 

翌朝の小鉄です。副作用もなかったので一安心です。

 

いつものように外を眺めています。平和な時間が流れています。

 

3回目のワクチン接種が終わったので、家の周りの散歩はOKです。楽しみです。

(Visited 317 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました