キャンプ飯/くにきち食堂

高知県須崎市の直販所^^上分あさぎり市で見つけた食材で山菜料理!

キャンプ飯/くにきち食堂
スポンサーリンク

高知県須崎市から津野町方面国道197号線を走っていると、津野町との境近くに上分あさぎり市という直販所があります。津野町のキャンプ場へ行く途中で立ち寄った際、ふきイタドリを見つけて買って帰り、料理してみましたのでご紹介します。

 

ブログ村に参加しています。よろしかったらポチッと。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

直販所「上分あさぎり市」

住所:高知県須崎市上分甲307-2
電話:0889-46-0137
営業時間:7:30~18:00
定休日:1月1日~4日

国道197号線を梼原町・津野町方面へ走っていると、道路右側にあります。駐車場は写真手前です。

 

 

売っている物は、どこの直販所でもあるような野菜類でした。

 

春ですので、ゆでふきとゆでイタドリが目にとまりました。

 

 

ふきの煮物

材料

○ゆでふき
○水300㎖に対して和風だし4g
○酒大さじ3
○砂糖、みりん、薄口しょうゆ各大さじ1
○塩少々

作り方

ゆでふきを袋から出して水洗いをし、ザルに取っておきます。

 

 

300㎖の水を鍋に入れて熱します。

 

和風だしを入れます。

 

 

ふきを投入して沸騰するのを待ちます。

 

酒を投入。

 

 

みりんを投入。

 

しょうゆを投入。

 

砂糖を投入。

 

塩を少々。少々というと「ひとつかみ」くらいです。

 

弱火で20~30分煮込みます。

 

火は、こんな感じでしょうか。
20~30分たったら火を止めます。冷める間に味が染み込みます。

 

完成です。

 

イタドリの炒め物

材料

○ゆでイタドリ
○ごま油大さじ1
○しょうゆ大さじ2
○砂糖大さじ1
○いりごま少々
○唐辛子または七味をお好みで

作り方

袋から出して水洗いをします。

 

ザルに取っておきます。

 

フライパンにごま油を。

 

フライパンを熱しイタドリを投入。

 

 

全体に火を通します。

 

 

 

しょうゆを投入。

 

 

砂糖を投入。

 

混ぜ合わせます。

 

 

 

いりごまを振りかけて混ぜ合わせます。

 

お好みで七味か唐辛子を。

 

混ぜ合わせたら完成です。

 

 

まとめ

この季節だからこそあった「茹でたふきとイタドリ」を使って副菜を作ってみました。イタドリを山菜として食べる習慣があるのは、高知県民くらいだといわれています。高知県では、春に取れたイタドリを塩づけにして保存もしています。皆さんも試して下さい。

(Visited 421 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました