四万十川高知県のキャンプ場

高知県格安キャンプ情報/とまろっとオートキャンプ場へGO!

四万十川
スポンサーリンク

とまろっとオートキャンプ場は、清流四万十川河口の高台にあり、太平洋を見下ろすことができる素晴らしい場所です。

施設内の草刈りなど整備も行き届いていて、大変きれいなキャンプ場です。10月から2月末までは平日割引があり、通常料金の20%Offもうれしいです。

 

スポンサーリンク

アクセス・施設情報

住所 高知県四万十市下田3548
名称 オートキャンプ場とまろっと
管理者 (公財)四万十市公園管理公社
電話 0880-33-0101(緊急時以外の受付8:30~17:15)

・高知市内から:四万十町中央IC~国道56号線~四万十市古津賀の下田分岐を左折(110㎞、車で約1時間45分)
愛媛県宇和島市から:国道56号線~四万十市古津賀の下田分岐を右折(84㎞、車で1時間45分)

 

 

チェックイン15:00
チェックアウト キャビンサイト11:00 テントサイト13:00

料金(人数は3歳以上)
キャビンサイト 4人まで11,000円 追加1人1,000円 最大6人まで
テンガローサイト 4,700円 AC電源使用料 750円
テントサイト 4,200円 AC電源使用料 750円
デイキャンプ(10:00~16:00) 2,100円

 

 

温泉

四万十いやしの湯(キャンプ場入口のすぐ前)
住所 四万十市下田3370
電話 0880-33-1600
年中無休
4月~10月 6:00~22:00(札止め21:30)
11月~3月 6:30~22:00(札止め21:30)
料金 大人680円、小人340円
シャンプー、リンス、ボディソープあり

 

スーパーマーケット

サニーマート四万十店(国道56号線の下田分岐の交差点)
住所 四万十市古津賀1511
電話 0120-953-641
営業時間9:00~22:00(年中無休)

 

コンビニ

・ローソン四万十竹島店
・ローソン四万十古津賀店

 

・とまろっと管理棟にて販売
・サニーマート四万十店近くに24時間営業の釣具店あり

 

 

スポンサーリンク

キャンプ場内の施設

管理棟

 

・売店(8:30~19:30)
キャンプ用品などの販売、氷もあります。

 

・喫茶店(8:30~17:30)
コーヒーなどの飲み物、うどん、ラーメン、オムライス、ピラフなどの軽食もあります。

・レンタル用品
テント、タープ、寝具、マット、ランタン、ライト、テーブル、椅子、パラソル、バーベキューコンロ、ヤカン、飯ごう、食器など揃っています。
手ぶらでキャンプに行けそうです。

 

トイレ、シャワー室、コインランドリー

 

トイレは洋式水洗で、シャワートイレでした。

 

コインランドリー

 

洗濯機1回200円、乾燥機30分100円です。

 

 

 

シャワー室です。

 

 

シャワーは、5分で100円でした。

 

多目的棟

多目的棟は、小会議室とし使ったり災害時に避難棟としても使えるようですが、通常はコインランドリーが使えるだけのようです。

 

 

 

ゴミステーション

ゴミステーションは、管理棟の裏にあります。
ビンや缶など大抵の物は出せます。ガス缶も出せます。

 

 

キャビンサイト

22棟(C1~C22) 風呂、トイレなし

C1~C8(写真右側)、左側はテントサイトS1~S8

 

C1とC2は、車椅子用スロープ付き

 

 

手前がC8、奥がC1方向です。

 

C1の隣り(管理棟側)に、多目的(身障者用)シャワー棟があります。

 

 

 

C9、C10

 

 

 

 

 

 


C10を見学させていただきました。
ご厚意に感謝します。

 

 

 

目の前に太平洋が広がっています。

 

となりのC9との間には垣根があり、プライバシーも守られています。

 

 

 

太平洋が目前迫ってきます。

 

 

 

 

C11~15

 

 

 

 

 

 

C16~C20

 

 

 

 

C21、C22

 

 

 

テンガローサイト

木製のフロアの上にテントを張れるサイト5サイト(流し、AC電源付き)

T1、T2(右がT1、左がT2)

 

T3

 

T4

 

T5

 

テントサイト

47サイト(すべて流し、AC電源付き)

S1~S8

 

 

S9~S16

 

 

S17~S21

 

 

S22~S25

 

 

S26~S29

 

 

S30~S33はありませんでした。

 

S34

 

S35~S38

 

 

S39~S42

 

 

S43~S46

 

 

S47~S50

 

 

S51

 

 

 

炊事棟

S22サイトの横

 

 

S38とS39の間

 

 

 

S8,S9の横

 

 

バーベキューサイト

1棟のみ26の横

 

サニタリーハウス


 

 

 

 

 

 

 

 

展望台

C10の隣り

 

T2の隣り

 

トイレ棟

T2の横

 

 

 

C10の横

 

イベント広場

遊具

 

周辺観光情報

佐田沈下橋

昭和47年に完成した四万十川最下流で最長(291.6m)の沈下橋です。

観光遊覧船

ひとつだけでなく何社かあるので、全部を載せられません。興味のある方は、四万十市観光協会で確認してください。ここをクリック

為松公園(中村城跡)

四万十市街の西側にある高台の公園です。ソメイヨシノなど約500本の桜が咲く桜の名所でもあります。

四万十川学遊遊館・トンボ自然公園

世界のトンボの標本約1,000種を展示しています。トンボ王国は、世界初の保護区であり、1年を通じて70数種のトンボを見ることができるらしいです。

安並水車の里

15基の水車が回っています。あじさいが咲く6月ころは、観光客が多く来ます。土佐藩の家老野中兼山が手がけた土木事業のひとつ。

スポンサーリンク

その他

海へ降りられます

イベント広場T2(テンガローサイト)の横、C9(キャビンサイト)横の三カ所から海岸へ降りられます。降りられる海岸は、どこから降りても同じ場所です。

 

 

星空観測広場

とまろっとの直ぐ近くにあります。
太陽光を吸収して発光する石が敷かれていて、スポットライトも加わり、暗闇に星空が再現されます。

ただ、明るいときには見ない方がよいと思います。

 

わんぱく広場


車中泊ができる駐車場

とまろっとからちょっと降りてきた所にある駐車場です。広いです。
トイレもありますし、近くには、温泉「四万十の里」もあるので、車中泊をするには十分な場所だと思います。


このオブジェは、北極星を向いているらしいです。

 

 

トイレです。
もちろん水洗で、洋式もありました。

まとめ

長くなってしまって申し訳ありません。最後まで見ていただいてありがとうございます。

とまろっとオートキャンプ場は、山と海に囲まれ大自然を実感できる様々な施設があり、皆さんの希望にそえる過ごし方ができると思います。

また、アウトドアだけでなく、小さなお子さん連れでも楽しめる施設もあり、昼夜を問わずに楽しめる場所だと思います。宿泊編は、こちらをどうぞ ここをクリック

 

(Visited 1,305 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました