自己流キャンプ

必需品の救急バッグ/ちょっとした怪我をしたときのために!

自己流キャンプ
スポンサーリンク

怪我をしないのが良いに決まっていますが、アウトドアには怪我はつきものです。ちょっとした切り傷などに対応するため、救急バッグを準備しておけば安心です。私が持ち歩いている「救急バッグ」を紹介します。

ブログ村に参加しています。
よろしかったらポチッと押して頂いて応援をお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

救急バッグ

Amazonで買った救急バッグ。

 

長さは20㎝ほど。

 

裏側です。持ち手があり、ベルトにも通せます。

 

 

バッグの中は?

 

こちらにも入れられます。メッシュになっていて、何が入っているか分かり易いです。

 

反対側です。左側のメッシュの部分を広げられます。

 

バッグの中心にも物を入れられます。

 

 

 

 

救急バッグの中には

左には「傷テープ」を入れています。
右にあるチューブは、「液体絆創膏」です。指を言ったりしたときに、傷口に塗ると「消毒」が出来るのと、接着剤のような効果があり、傷口を保護してくれます。水に濡れても大丈夫なので、とっても重宝しています。

 

 

 

他には、一般的な絆創膏や包帯を入れています。

 

 

 

(Visited 237 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました