高知県仁淀川町の中津渓谷にも紅葉シーズンがやってきました!

高知県の見どころ
スポンサーリンク

11月12日、紅葉シーズンになった高知県仁淀川町にある仁淀川支流中津川にある中津渓谷へ行ってきました。

平日でしたが、県外からのお客さんや外国からのお客さんもいて、大変賑わっていました。

降ったりやんだりする変わりやすい山の天気の中、家内に傘をさしてもらいながら、美しく色づいた紅葉を撮影してきました。

中津渓谷には、赤くなるもみじより黄色くなるもみじの方が多いようです。素晴らしい紅葉をお楽しみください。

 

ブログ村に参加しています。よろしかったらポチッと。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

車を駐めた学校跡のグランドにも美しい紅葉が

渓谷の入口よりやや手前にある、学校跡の臨時駐車場に車を駐車しました。駐車場に使われているグランドの脇にたいへん美しいもみじがありました。

 

 

渓谷の入口

渓谷入口は、本流「仁淀川」と交わる場所の直近で、そのあたりから、ゴツゴツした岩がたくさんあります。
写真真ん中の橋を渡ると、温泉がある宿泊施設「中津渓谷ゆの森」があります。

 

 

中津橋です。

 

写真右側が「ゆの森」です。

 

 

奥に宿泊施設があります。そこにももみじがあり、美しく色づいていました。

 

 

中津橋から下流(仁淀川との合流地点)方向を撮影しました。

 

渓谷へ入って行きます

写真左側に整備された遊歩道があります。川の水は「仁淀ブルー」です。
渓谷を登って行きます。美しい自然に言葉は不要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワンちゃんも歩いています。

 

紅葉瀧付近まで来ました

紅葉瀧という場所があります。写真の奥がそこです。

 

 

 

そこに休憩所もあります。

 

紅葉瀧と休憩所の間に「福禄寿」の石像があります。

 

紅葉瀧です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉瀧にある休憩所の手前の風景です。手入れが行き届いています。

 

 

雨竜の滝へ

さらに奥へ進み、雨竜の滝を目指します。奥にはこんな山があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先を行っているワンちゃんも元気に進んでいます。

 

通って来た橋です。

 

家内です。雨竜の滝への階段を登っています。直ぐ上に分岐がありました。

 

 

この橋の右側に「雨竜の滝」があります。

 

こん所を歩いてきました。

 

雨竜の滝に到着です。ここで行き止まりです。

 

 

 

 

 

滝壺の上です。しめ縄がありました。

 

雨竜の滝から先へ進むため、来た道を戻ります。

 

展望台へ

さっきの分岐に戻って、望台へ。

 

登っている時、下を見るのもおぞましい石段でした。「ここは戻りたくない」と思いました。

 

展望台です。

 

展望台から見た風景は絶景です。

 

 

竜宮渕へ

展望台の直ぐ上にこの分岐があります。右に行くと「竜宮渕」、左に行くと「石柱」です。
まず、「竜宮渕」を目指します。

 

 

平坦な遊歩道が続いていていました。

 

上の山の紅葉も美しかったです。

 

 

 

 

さらに先へ。

 

 

途中にこんな岩がありました。

 

美しく色づいた「ツタ?」のようなものが岩にはりついています。

 

 

 

 

さっき見た「雨竜の滝」を上からのぞき込める場所がありました。
高すぎて、私は見られませんでした。

 

 

竜宮渕に到着です。

 

 

 

 

もう少し上へ

雨竜の滝の上にある橋を目指しました。

 

奥へ行けば行くほど美しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな花もありました。

 

家内が指さしているのは、枯れかかっていますが、「あじさい」です。

 

石柱へ

最後の見どころの「石橋」へは、「竜宮渕」から舗装道路を降ります。
すると、県道へ渡る橋(昇雲橋)がありました。この橋を渡って県道を奥へ行きます。

 

 

数百メートル歩くと降り口がありあます。

 

 

 

 

この祠の後ろに「石柱」があります。

 

神様を見つけると、ただでお祈りをする家内です。

 

祠の右側にあるこの吊り橋を真ん中付近まで行くと、「石柱」が見られます。

 

 

不思議です。どうやったらこんな形になるのでしょう。

 

 

帰りは県道を下りました

石柱を見たあとは、県道を下に戻りました。
紅葉を満喫しました。

 

大きな岩がありました。そこにショートカットできる遊歩道がありました。

 

 

なんとも大きな岩でした。

 

 

渓谷の入口が見えてきました。

 

到着です。手摺りに何かを発見。

 

こんな可愛い物がありました。リスですね。

 

家内は相当疲れた様子です。無理もありません。夜勤明けで来ています。

 

 

まとめ

紅葉の季節は一瞬ですが、短いからこそ美しいと感じるのかもしれませんね。私たちが行ったのは、11月12日でしたが、まだ青いもみじもたくさんありました。もう少し楽しめそうです。

 

ブログ村に参加しています。よろしかったらポチッと。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

(Visited 165 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました