仁淀川沿いキャンプ情報/無料^^格安キャンプ場10箇所と周辺施設

仁淀川
スポンサーリンク

注意してください!

仁淀川大雨が降ると急に増水します。上流にあるダムからの放流増水することもあります。雨天の
日の川原でのキャンプは十分注意してください。

スポンサーリンク

波川公園

アクセス
高知自動車道伊野ICから日高村、佐川町方面へ約10分


仁淀川に架かる仁淀川橋の西詰です。

 

広い無料駐車場があります。

 

 

仁淀川紙こいのぼり

主催 仁淀川紙こいのぼり実行委員会
共催 いの町観光協会
問い合わせ いの町産業経済課
088-893-1115

いの町観光協会
088-893-1211

期間 5月3日~5日
場所 いの町波川公園 国道33号線(旧道)仁淀川橋下
時間 10:00~16:00(2019年、初日は9:00~10:00)
入場料 無料

2019年が第25回目となりました。
不織布で作られたこいのぼりが仁淀川を泳ぎます。仁淀川橋からの眺めは最高です。
この期間中は、仁淀川ふるさと市などの催し物もあります。

不織布(ふしょくふ)とは、繊維を織らずに絡み合わせたシート状のもの。(よく意味がわかりません(^^;) )

 

 

キャンプ場

正確には、キャンプができる場所です。
無料です。空いている好きな場所でどうぞ。

注意:河川敷内に水道が一カ所ありますが、井戸水で飲料には使用できません。

 

林の中にテントを張れます

 

遊具もあります

 

 

 

にこにこ館

住所 高知県吾川郡いの町波川1862-4
営業 10:30~18:00
休日 第2、第4土曜日、年末年始
電話 088-893-5085

 

こちらもどうぞ

にこにこ館がリニューアルオープン/仁淀川波川公園
...

 

 

にこにこ館全面改修工事が終了

全面改修工事をしていましたが、2020年10月19日にリニューアルオープンしました。

 

近くに「かんぽの宿伊野」がありますので、お風呂も入れます。

詳しくはこちらへどうぞ かんぽの宿伊野ホームページ

スポンサーリンク

道の駅土佐和紙工芸村「くらうど」

キャンプ場ではありません。お風呂がある施設です。

道の駅土佐和紙工芸村「くらうど」は、お風呂のほか、ホテルレストランJA直販所などがあり、和紙すき体験カヌー体験もできます。

住所 高知県吾川郡いの町鹿敷1226
営業時間 (入浴)11:00~21:00
料金 宿泊:1泊2食10,000円から 入浴:大人600円、子供400円
休館日 水曜日(繁忙期は休日なし)
連絡先 088-892-1001
ホームページ http:www.qraud-kochi.jp/


国道194号線沿いです。

 

 

 



ラフティング、カヌー体験の方はこの建物へ(集合場所です)


お風呂に入れるときのサインです。

 

敷地内にあるJA直販所です。

 

野菜や果物、田舎寿司もあります。

 

直販所の奥には食堂がありました。メニューは、うどん、そば、おでんもありました。


薬草茶というのがありました。飲んだ感じはやはり薬。

 

自販機を置いた休憩所があります。


屋外トイレもあります。

 

きれいです。シャワートイレでした。

前に仁淀川!

 

 

スポンサーリンク

いの町柳瀬(水辺の駅あいの里仁淀川)

住所:高知県吾川郡いの町柳瀬本村551
電話:088-897-0097
休日:不定休、年末年始

キャンプ場ではありませんが、川原でキャンプができます。

国道194号線沿いです。「水辺の駅あいの里仁淀川」を目標にしてください。
車で川原まで降りられます。押ボタン信号のところに細い路地があります。

 

 

あいの里の店舗内には食堂、直販所があります。
直販所には、野菜、田舎寿司、木炭もありました。


食堂があります。


メニューは(撮影時)、
うどん、そば、3種類の定食、カレーライス、ドリンクなどでした。


屋外から出入りできるトイレがあります。


トイレはきれいでしたが、和式でした。身障者用もあります。

 


裏には目の前に仁淀川があります。
ここの川原は、大きめの砂利でゴツゴツしている感じでした。泊まるにはそれなりの準備が必要のようです。

 

 

もし、キャンプをするなら、お風呂は、道の駅土佐和紙工芸村「くらうど」が近いです。6㎞、7~8分の距離です。

詳しくはこちらへどうぞ くらうどホームページ

- 高知県 土佐和紙工芸村「くらうど」 QRAUD -
高知県中部に位置する土佐和紙の町、いの町にある「道の駅」です。

 

旧広瀬キャンプ場

川の対岸に「吾北むささび温泉」があります。

詳しくはこちらへどうぞ むささび温泉ホームページ

天然の湯 吾北むささび温泉 | 高知県いの町観光ガイド

吾川郡いの町上八川 広瀬橋の下
仁淀川の支流「上八川川」と「小川川」の合流地点、国道439号線沿い

川原まで車で降りられます。キャンプ場の表示はなにもありません。

地元の方からの情報
キャンプ場ではなくただの川原
・でも、夏休みになるとテントを張っている人がいるよ

 

 

 

 

仁淀川ふれあい公園オートキャンプ場

住所 高知県吾川郡仁淀川町北浦甲585-5
管理 仁淀川町池川支所 電話 0889-34-2144

直ぐそばに仁淀川ふれあい宮崎キャンプ場があります。

国道439号線沿い、キャンプ場入口に案内板があります。
入口にトイレもあります。

協力金として500円が必要です。高校生以下は、無料。近くにある「439交流館」という所へ支払ってください。
チェックイン、チェックアウトの決まりはありません。


国道439号線沿いです。入口に案内表示があります。

 

入口の所にトイレ(和式)があります。女性用の中に身障者用もあります。

 

トイレの前を通って下に降りていくとキャンプ場があります。


キャンプ場のすぐそばに仁淀川の支流「土居川」が流れています。

大変きれいです!

 

 

 


奥に炊事棟があります。

 

 

 

 

 

 

キャンプサイトは長いです。200㍍くらいはあります。

 

一番奥にもトイレがあります。水洗ではありませんが。

 

お風呂の情報!
中津渓谷温泉ゆの森 
キャンプ場から約10㎞、約16分
詳しくはこちらをどうぞ ゆの森ホームページ

中津渓谷 ゆの森 | 仁淀川町「宿泊・温泉・観光」
豊かな自然が織り成す季節の味わい料理と、心と体を芯までほぐしてくれる温泉を用意して皆様のお越しをお待ちしております。

 

宮崎キャンプ場

直ぐそばに仁淀川ふれあい公園オートキャンプ場があります。

住所 高知県吾川郡仁淀川町長屋甲
問い合わせ先 仁淀川町観光協会 電話 0889-35-1333

協力金として500円が必要です。支払先は、ふれあい公園オートキャンプ場と同じ「439交流館」です。

 

 


国道からキャンプ場まで車で降りられますが、川原は、段差があるので十分に気をつけましょう。

 

川原の手前にトイレ(和式)と東屋があります。

 

 

トイレの上に駐車スペースがあります。


キャンプ場は、川原です。

 

 

 

 

お風呂の情報!
中津渓谷温泉ゆの森 
キャンプ場から約10㎞、約16分

夢の森公園キャンプ場

無料です。

高知自動車道伊野ICから車で約1時間30分
国道33号線、中津渓谷入口(名野川駐在所がある分岐)からさらに山道を約6㎞(15~20分)行った大自然の真ん中
最寄りのコンビニ(ローソン仁淀川町大崎店)まで約7㎞
管理 仁淀川町産業建設課 電話 0889-35-1083

川を渡った対岸にあります。上にローラー滑り台があります。


仁淀川の支流「中津川」沿いです。


手前がトイレ、その向こうが炊事棟、奥がキャンプサイトです。
車は舗装された駐車スペースに。山側がキャンプサイトです。

 

 

 


炊事棟とトイレ トイレは水洗(洋式)です。


シャワートイレではありません。

 

 

炊事棟です。

 


川は、大変きれいですが、気になる看板(まむしきけん)がありました。

 

 

 

 

お風呂の情報!
中津渓谷温泉ゆの森
キャンプ場から約6㎞、約15分

吾北むささび温泉
キャンプ場から約30㎞、約45分

 

吾北スカイパークキャンプ場

無料です。

夢の森キャンプ場から山道をさらに5キロ。
最寄りのコンビニ(ローソン仁淀川町大崎店)まで約12㎞。

住所 高知県吾川郡仁淀川町上名野川563
管理 仁淀川町産業建設課 電話 0889-35-1083

パラグライダーをしたい方は予約が必要です。

元々はスキー場らしい。ゲレンデが、パラグライダー基地になっています。

 

 

 

 

車の乗り入れ禁止です。

 


トイレと炊事棟。

トイレは、12月1日~3月31日の間は利用できないようです。

 

 


シャワートイレではありません。

 

 

炊事棟です。

 

 

お風呂の情報!
中津渓谷温泉ゆの森
キャンプ場から約9㎞、約25分

 

黒瀬キャンプ場

川原は、無料キャンプ場で、川原の上に有料ログハウスがあります。

場所 高知県高岡郡越知町黒瀬
管理 越知町観光協会
電話:0889-26-1004
担当者 黒瀬地区の片岡さん
電話:090-4508-7417
ログハウスネット予約 http://www.campion.jp/pages/camp051.php
ログハウス 3~6人用 4棟 1泊 4,000円
2~3人用 1棟 1泊 3,000円
トイレ 男性用 和式のみ
女性用 様式あり
身障者用 洋式(シャワトイレ)

キャンプ場の入口に木炭の良心市(無人市)があります。

 

 

ログハウスが5棟あります。クーラーは付いていないようです。

 

ログハウスの脇を通って川原へ降りるとキャンプエリアです。

 

 

仁淀川がすぐそばです。

 

コインシャワーがあります。

 

 

トイレです。身障者用はシャワートイレです。

 

 

 

霧がたちこめた仁淀川

 

 

お風呂の情報!
道の駅土佐和紙工芸村「くらうど
キャンプ場から約11㎞、約14分

 

本村キャンプ場

場所 高知県高岡郡越知町横畠 県道18号線「横畠橋」の真下
もちろん無料です。

 

県道18号線の分岐に案内板があります。やや急な坂を下ります。

 

 

川原まで車で降りられます。

 

 

水道が2カ所に、トイレは簡易トイレです。

 

 

真上に県道18号線に架かる横畠橋があります。

 

目の前が仁淀川です。

 

お風呂の情報!

中津渓谷温泉ゆの森
キャンプ場から約21㎞、約30分
吾北むささび温泉
キャンプ場から約14㎞、約22分

 

宮の前公園キャンプ場

場所 高知県高岡郡越知町越知横倉
管理 越知町産業課 電話 0889-26-1105

もちろん無料です。

 

みずの駅おちの前にある広いスペースが「宮の前公園」です。
撮影時(10月11日)、コスモス祭りが行われていました。

 

 

 

キャンプ場

以前は、簡易トイレが設置されていたようですが、撤去されていました。
越知町の張り紙があり、「スノーピークのトイレを利用してください」と書かれていました。

 

 

 

 

後日コスモス祭りが終わってから再度行ってみました。
川沿いのキャンプ区画でテントを張っている人を発見。

 

駐車場の脇でも、キャンプしている方が2組いました。
手前が駐車場で、奥が、キャンプサイトとして利用できる場所です。

 


スノーピークかわの駅おちにある「住箱」前のキャンプサイトです。

トイレ

かわの駅おちのストア専用トイレは、ストアの直ぐ脇にあります。

もう1カ所、ストアのあるフロアの下段にもトイレがありました。
このトイレには、公園側からも専用の階段で上がって利用することができます。
写真でいうと、建物の左側に専用階段があります。

 

ストアの下段にあるトイレです。

 

男性用を撮影してきました。きれいです。

 

シャワートイレでした。

 

お風呂の情報

中津渓谷温泉ゆの森
キャンプ場から約21㎞、約30分

道の駅土佐和紙工芸村「くらうど
キャンプ場から約21㎞、約29分

吾北むささび温泉
キャンプ場から約14㎞、約22分

 

日ノ瀬清流公園

場所 高知県高岡郡越知町鎌井田
管理 越知町企画課 電話 0889-26-1164

もちろん無料です。

スノーピークおち仁淀川キャンプフィールドの直ぐそばです。

県道18号線からの分岐に案内板があります。


トイレと東屋があります。

 

トイレは水洗和式、真ん中にある身障者用が洋式ですが、シャワートイレではありませんでした。

 

 

車で川原まで降りられます。
向こう側にスノーピークの住箱が見えます。

 

 

お風呂の情報!

中津渓谷温泉ゆの森
キャンプ場から約20㎞、約25分

道の駅土佐和紙工芸村「くらうど
キャンプ場から約16㎞、約21分

吾北むささび温泉 
キャンプ場から約17㎞、約13分

 

小浜キャンプ場

カーナビに頼るととんでもない狭いを案内される。県道18号線横倉橋を目標に!

県道18号線に架かる横倉橋を渡ると今成トンネルがあり、そこを左に曲がります。案内表示があります。

 

トンネルの分岐から1㎞くらい行くと案内板が出ています。

 

案内板のところを曲がるとトイレがあり、トイレの脇を降りていくとキャンプ場です。(車通行可)トイレの手前が駐車場になっていて、普通車なら3台は駐車可能。

 

水洗洋式ですが、シャワートイレではありませんでした。

 

車で川原まで降りられます。

 

キャンプ場は川原です。

 

水道です。蛇口が3つありました。

 

む・む・・「まむしに注意」が!

 

お風呂の情報!

中津渓谷温泉ゆの森 
キャンプ場から約18㎞、約30分

吾北むささび温泉
キャンプ場から約17㎞、約29分

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

自然の中で過ごすには、いろんなリスクはつきものです。仁淀川は美しい河川ですが、暴れることもあります。
そんな自然の前では人間なんてちっぽけな存在です。大自然には抗えません。

抗えない大自然に敬意を払いながら、街での生活ではできない体験をするのがキャンプの醍醐味です。

仁淀川でキャンプをしたら沈下橋も見てください。

高知県の見どころ/仁淀川本流に架かる6本の沈下橋
沈下橋とは、欄干がない橋のこと。川が増水したとき、流木などが橋に引っかかって壊されるのを防ぐための構造。

 

(Visited 10,378 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました