高知県のキャンプ場

道の駅すくもサニーサイドパークキャンプ場でデイキャンプをしてきました!

高知県のキャンプ場
スポンサーリンク

高知県宿毛市、2023年5月にリニューアルオープンした道の駅「すくもサニーサイドパーク」に併設されているキャンプ場でデイキャンプをしてきました。

ブログ村に参加しています。
よろしかったらポチッと押して頂いて応援をお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

場所

場所:高知県宿毛市田ノ浦1244-10
電話:0880ー79ー3321
開館時間:8:30~17:30
予約受付時間:9:00~17:00

「道の駅すくもサニーサイドパーク」のwebサイトです。

道の駅 すくもサニーサイドパーク
市民の憩いの場

 

キャンプグッズをレンタルしてくれます。よろしかったらクリックしてみてください。

 

道の駅すくもシーサイドパーク

道の駅の建物です。

 

キャンプ場への車の乗入れはNGです。で、これを無料で貸してくれます。

 

道の駅でお弁当を売っていました。左の「生姜漬け弁当」を買いました。

 

家内は、上の真ん中辺りにある「ゆでいか」を買いました。干物が大好きです。

 

「てんぷら」も。これは持って帰りました。

 

キャンプ場

キャンプ場は海(宿毛湾)に突き出しています。前と左右が海です。

 

こんな遊具もあります。

 

キャンプ場の水場です。

 

「だるま夕日」が見えるんです。ただし、条件が整えばですが。

 

向こうに見えるのが「大島」で、その向こう側に「だるま夕日の名所「咸陽島公園」があります。

 

デイキャンプをしてきました

キャンプ場への車の乗入れが出来ないので、無料で貸してくれる「キャリーワゴン」でキャンプ用品を運んでいます。愛車の「バモス」に常時乗せています。

 

 

借りたのは「デイキャンプサイト」のこの場所です。天気の良い日で日差しが強かったので、木陰がある場所にしました。

 

 

 

 

 

道の駅で買った食材を並べました。

 

私がお昼に食べたお弁当です。

 

「生姜漬け」という名前が付いていましたが、生姜の香りは殆どしませんでした。

 

やわらかかったです。たまご焼きは辛くも甘くもなく、ブリやご飯を邪魔しない丁度の味でした。

 

家内が買った「ゆでいか」です。
味見をした家内が、あまりにも美味しいんで、お店に残っていた5袋を全部買っていました。1袋500円でした。

 

 

大きさはこんなんです。

 

食事のあとです。良い時間でした。

 



家内は夜勤明けでお疲れです。どこででも寝られます。

 

 

 

まとめ

良い時間を過ごしました。デイキャンプは1,500円です。
道の駅とキャンプ場の詳しい記事は別に投稿します。そちらもご覧下さい。

 

 

(Visited 1,199 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました