仁淀川自己流キャンプ高知県のキャンプ場

スパッタシート(焚き火シート)とおしゃれな薪置きを買いました!

仁淀川
スポンサーリンク

スパッタシート(焚き火シート)をなくしてしましました。どこかのキャンプ場に忘れてきたようです。なかったら焚き火ができない場所があるので、新しく買いました。ついでにおしゃれな「薪置き」も買いました。

ブログ村に参加しています。
よろしかったらポチッと押して頂いて応援をお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

薪バッグ

昨年(2022年)秋に買った「薪バッグ」です。
長さは、65センチほど。

 

深さは、34センチほどです。

 

薪がこんな感じでたくさん入ります。が・・、キャンプ場ではセンスのかけらもないんで、これは薪を運ぶとき専用です。

 

 

スポンサーリンク

今回買った「スパッタシート」と「薪置き」

GOGlamping製スパッタシートです。

 

黒色を選びました。

 

 

 

薪置き(ダッチウエストジャパン製ログフープS)です。箱の大きさは60㎝四方。

 

輪っかの中にある棒のような物体は、輪っかを広げて立てたとき、薪の重さでふたつの輪っかが広がるのを防ぐために、輪っかどおしを固定するストッパーです。

 

置くとこんな感じになりました。

 

 

薪置きはこんな感じに。大きいので割と入ります。



 

スポンサーリンク

まとめ

スパッタシートは、Amazonでたまたま六角形のものを見つけ、もう「これっ」て感じで飛びつきました。
また、焚き火台の横に薪を置く際、バッグに入れても地面に置いても、「まとまりがないなあ」といつも思っていました。「いいのがないかぁ~」と、これもAmazonで探していて見つけました。いかがですか。

 

(Visited 276 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました