CAMP OOPARTSの「蒸しぇら」/枝豆を蒸してみました!

キャンプ飯/くにきち食堂
スポンサーリンク

父の日に娘たちが買ってくれた「CAMP OOPARTS(キャンプオーパーツ)」製の「蒸しぇら」を使ってみました。枝豆と言えば、お鍋で煮るのが一般的だと思いますが、今回は「せいろ」で蒸してみました。

 

ブログ村に参加しています。
よろしかったらポチッと押して頂いて応援をお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

せいろで蒸すと甘くなる?

せいろで蒸すと、食材が甘くなるらしいので、枝豆で試してみることにしました。材料は、枝豆と塩です。
枝豆は、枝付きがいいようですが、買い物に行ったら「袋入り」しかありませんでした。

 

200グラムほどです。

 

下ごしらえ

ボールに枝豆と水を入れ、枝豆どうしを擦り合わせて泥やゴミを落とします。
水を変えながら3~4回もやれば十分でしょう。

 

写真は、ひとりで洗いながら写しているので、右手はカメラを持っています。
両手を使ってもみ洗いしてくださいね。

 

水気を切ったら塩をします。塩の量は強気でも大丈夫です。
大さじ1杯分を使いました。蒸して、「足りないなあ」と思えば足してください。

 

 

 

全体に塩を行き渡らせて10分くらいおきます。

 

せいろを使う際の注意

①せいろを使う前に、セイロ全体を水で濡らして水気を切ります。理由は、食材の匂いと水分が染みるのを防ぐためと、熱による焦げ付きを防ぐためです。

②必ずお湯が沸いてからせいろを載せてください。

 

作り方

お湯を沸かします。せいろに火が届かないように、中火にしました。
色気のないカセットコンロを使ってしまいました。ご勘弁を<(_ _)>。

 

 

「蒸しシェラカッププレート」を載せました。

 

せいろに枝豆を入れます。
枝豆は、塩の作用で水分が出てきます。塩は溶け切らずに残っていますが、水で洗い流さずそのまませいろに入れます。

 

枝豆を5分~7分蒸します。
蒸し時間は枝豆の量と火力で違ってきますが、5分だとコリコリとした食感が残ります。7分くらいだとちょうど良い感じになります。

 

 

蒸している途中で、せいろの蓋をあけて食べて食感を確認します。
熱々は味をあまり感じないので、火の通りだけを確認してください。

 

蒸した枝豆をざるに移して冷まします。

 

 

味見をして、必要なら塩を足します。

 

 

粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やして食べます。
熱いうちに食べるのも美味しいです。皆さんのお好みでどうぞ。

 

小鉢に入れれば一段と美味しそうです。

 

まとめ

今回、せいろ蒸しを試してみて、茹でるよりずっと美味しいと思いました。豆の甘みとコリコリ感も感じられました。皆さんも試してみませんか。

 

 

(Visited 107 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました