高知県の見どころ

行ってみたい絶景ポイント/高知県いの町のUFOライン

高知県の見どころ
スポンサーリンク

高知県吾川郡いの町にある「町道瓶ケ森線」をUFOラインと言っています。雄峰(雄大な峰)から名付けられたもので、UFOに巡り会える道路という意味ではありません。

西日本最高峰の石鎚山を背景に延びる全長約27㎞の道路で、標高1,300mから1,700mの尾根を走るルートは、天空へと続く絶景のドライブコースです。

2018年には、「TOYOTA COROLLA SPORTS」のCMで話題になり、訪れる人が多くなりました。

ただ、11月末から4月上旬までは、冬期閉鎖となりますので注意してください。

スポンサーリンク

アクセス

高知県吾川郡いの町から愛媛県西条市へ延びる国道194号線の県境にある「寒風山トンネル」高知県側を目標にしてください。

写真は、その寒風山トンネルの高知県側です。ここを愛媛県方面からだと左折、高知県側からだと右折して脇道へ入ってください。

 

 

スポンサーリンク

UFOライン0ポイントまで7.4㎞

寒風山トンネルの分岐からUFOラインの0ポイントまで約7.4㎞あります。写真の右側の道路を登っていきます。

 

こんな感じの道路を登ります。

 

 

7.4㎞登ると左折したらUFOラインという道路標示がある地点に到着します。
ここには、駐車場、見晴台やトイレもあります。

 

 

見晴台です。ここからの景色も絶景です。

 

 

でも、下を見るとゴミの不法投棄が目立ちました。弁当の入れ物でしょうか?残念です。ゴミは持ち帰りましょう。

 

スポンサーリンク

UFOライン0ポイント

ここが、UFOラインの始点(0ポイント)です。ここの標高は1,140mでした。冬期は閉鎖されますので、道路にゲートがあります。

 

 

さあ、UFOラインに入ります。

黄色のゲートの奥に写っているのが、トンネル改修工事のための時間規制の表示です。あまりにも小さいので見落としがちですが、知らずに行くと、1時間くらいの時間規制に出くわすことがありますので、注意してください。

 

山のてっぺんは絶景

10㎞程度坂道を登ると「山のてっぺん」と分かる場所の到着します。その付近の標高は1,610mでした。

言葉はいりません。ただただ絶景でした。雲も直ぐそばにあり、手を伸ばせば届きそうな距離感でした。

 

 

UFOライン絶景の動画をどうぞ

動画で絶景をお楽しみください。2分弱の動画です。

ここも見てください

近くのキャンプ場

高知県格安キャンプ場情報/グリーンパークほどのへGO!
...

 

近くの絶景ポイント

絶景ポイント仁淀ブルーのにこ淵は幻想的/出掛ける時に気をつけたいポイント
...

 

いの町観光協会

UFOライン(町道瓶ヶ森線) | いの町観光協会

まとめ

ここ「UFOライン」は、たいへん遠い場所で行くのにも時間もかかりますが、時間をかけたことを後悔させないような絶景に巡り会えます。是非行ってご自分で体験してみてください。

 

(Visited 737 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました