キャンプ飯/くにきち食堂愛媛県のキャンプ場

四国カルスト^^姫鶴平キャンプ場でデイキャンプ「冷し辛麺」編

キャンプ飯/くにきち食堂
スポンサーリンク

高知県と愛媛県にまたがる「四国カルスト」、その愛媛県側に「姫鶴平(めづるだいら)キャンプ場」があります。平日のある日、夫婦でデイキャンプに出掛け、キャンプ飯「冷し辛麺」を作って楽しみました。

ブログ村に参加しています。
よろしかったらポチッと押して頂いて応援をお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

場所

住所:愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷8,117
受付:簡易宿泊施設「姫鶴荘」
電話:0892-55-0057(10:00~15:00)
営業期間:4月下旬~11月上旬
定休日:火曜日

 

スポンサーリンク

キャンプの受付は「姫鶴荘」へ

姫鶴荘を目指します

「ひめづるだいら」と書いて「めずるだいら」と読みます。私も最初は間違えていました。
ここは、四国カルストの愛媛県側です。

 

看板の向こうのカルスト台地に牛が放牧されています。

 

看板の前にある「姫鶴荘」です。キャンプ場の受付はこの中です。

 

以前来たときはなかった自動販売機を発見。

 

缶詰です。

 

中に入りました。出入口を入って右に「受付」があります。

 

これに利用者の名前や人数などを書き、料金を支払いました。

 

料金

テント(1張):500円(税込)、2連泊以上は800円
車中泊(1台):500円(税込)
デイキャンプ(1団体):500円

 

スポンサーリンク

キャンプ場へ

オートキャンプ場は、奥のグラウンドです

姫鶴荘で貰いました。料金と注意事項が書いてありました。

姫鶴荘からキャンプ場へ。
左奥が「姫鶴荘」です。ここから手前(高知県方面)へ戻り、写真の真ん中にある三叉路を奥に行った場所にオートキャンプ場があります。
トイレは姫鶴荘にしかありません。歩くと遠いので車で行けるようにしておいたほうが良いですね。

 

手前にあるグラウンドは、キャンプ場ではありません。

 

このグラウンドがオートキャンプ場です。

 

椅子とテーブルをセット

最近よく使っているLOGOSのローチェアーです。家内のお気に入りです。
軽いということをアピールしております。

 

指一本で運べます。


 

とりあえずこんな形でセットしましたが、このあと料理を始めると、使い勝手が悪いのでそれぞれ移動させました。

 

キャンプ飯、まずは「冷し辛麺」を作りました

スーパーで買った「冷し辛麺」です。具材は、鶏肉ミンチ、たまご2個、ニラです。
ニラは、家で切ってきました。

 

「いりたまご」を作ります。塩をひとつまみほど投入して混ぜます。
「マルチグリドル」に、大さじ1ほどのサラダ油をひきました。

 

 

たまごをかき混ぜます。

 

 

できあがりです。

 

器に取ります。

 

鶏ミンチを炒めます。油は不要です。

 

塩こしょうをふたふりほど。

 

肉の色が変わってきたらニラを投入。

 

さらに炒めます。ニラが「シナッと」してきたらOKです。

 

器に取ります。

 

スープ作りです。冷水を入れて溶かすだけです。

 

袋の裏面には「320㏄の水に」と書いていましたが、家内が「濃いのがいい」と言うので、300㏄の冷水を加えました。

 

麺は、沸騰したお湯に入れて50秒ほど茹でれば良いようです。

 

直ぐに「シナッと」してきました。

 

あっと、ザルを忘れました。
箸で一度器にとってお湯を切りました。

 

鍋に戻して、水を加えて麺を洗います。

 

麺が冷たくなりました。

 

器に入れます。

 

 

スープを投入。

 

 

 

具を入れてできあがりです。

 

家内の感想。「辛くない、美味しい」でした。

 

キャンプグッズをレンタルしてくれます。よろしかったらクリックしてみてください。

 

 

(Visited 472 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました