川遊び高知県のキャンプ場

高知県土佐町地蔵寺地区/吉野川水系の格安キャンプ場^^地蔵寺川ふれあい広場!

川遊び
スポンサーリンク

高知県土佐郡土佐町地蔵寺地区を流れる吉野川支流地蔵寺川沿いに、川遊びもでき、格安で施設利用できる絶好のキャンプ場があります。ここ地蔵寺川ふれあい広場で、清流で川遊びをしたり、木々が生い茂る周辺の風景を見ながら、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか。

 

ブログ村に参加しています。よろしかったらポチッと。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク

場所・アクセス

場所:高知県土佐郡土佐町地蔵寺16-1
問合せ・予約:ふれあい広場運営委員会(0887-83-0231)

高知自動車道大豊ICから国道439号線経由約20㎞(車で約27分)

高知自動車道大豊ICを降りると、国道439号線です。この交差点を左折して、本山町、土佐町方面へ。

 

大豊IC出口から本山町を通って、国道439号線を13㎞ほど奥に入っていくと、早明浦ダムの手前に「田井地区」があり、そこに、この町唯一のローソンがあります。ここを通り過ぎてさらに奥へ。

 

ローソンのさら奥に末広ショッピングセンターというスーパーマーケットがあります。この前の三叉路を直進します。

 

左に早明浦病院を見ながらさらに奥へ。

 

末広ショッピングセンターから3㎞ほど行くと、この分岐があります。右側に「Aコープとさ」があります。ここも直進です。

 

 

さらに1㎞ほど走るとこの分岐(工石山経由で高知市へ通じる県道)があります。ここも直進です。ここから2㎞ほどで、目的地に通じる橋に到着します。

 

この橋です。

 

案内板がちょっと左に寄った場所にあります。この案内板が目印です。この橋を渡ります。

 

 

奥の方(いの町吾北方面)から来ると右折です。

 

 

この橋です。下の川が地蔵寺川です。

 

橋を渡るとこの分岐があります。ここに手書きの案内板があるのですが、なんとも謎の案内でした。

 

「8m→キャンプ場」と書かれています。普通に読み取れば「キャンプ場まであと8メートル」と思うのですが、8メートル先には見えません。
ここから800mくらいありました。

 

こんな道を行きます。

 

 

目的地直前にこの岐があります。ここは右です。

 

到着です。

 

スポンサーリンク

眼下に地蔵寺川

国道側からキャンプ場を見てみました。

 

 

素晴らしい風景です。

 

 

川の水もきれいです。

 

 

スポンサーリンク

キャンプ場の概要

料金

料金は格安です。支払い方法は、予約の際に確認してください。

テント1張1泊:1,500円
デイキャンプ:1,000円
駐車場:1台200円

 

駐車場

公園(キャンプ場)の入口です。右に曲がると駐車場です。左の車が駐まっている場所の奥に、水場やトイレなどがあります。テントサイトは、水場などがある場所の前です。

 

写真奥の左がテントサイト、右が駐車場です。

 

手前にある建物の隅に料金箱がありました。

 

これです。駐車料金200円を入れるようになっています。

 

駐車場は広いですね。ここにテントを張れそうですが・・・。

 

 

川側には樹木があります。これは紅葉です。

 

直ぐ下が地蔵寺川です。

 

広告

 

テントサイト

テントサイトの入口です。左側に注意事項を書いた看板がありました。

 

 

サイトは、山側と川側に分かれていて、それぞれ4区画ずつの合計8区画ありました。

 

 

サイトの山側の一段高い場所に、水場などの施設がある区域があります。

 

 

 

山側の区画です。広さは3.5m×4mほどです。全区画同じ広さです。

 

 

 

 

広告

 

サイトから地蔵寺川へ

サイトから奥へ入って行くと、川原に降りられます。

 

 

ここに「筏沈下橋」というのがあったようですが、筏の部分が流失したのかなくなっていて、渡れなくなっています。

 

 

川の水は透き通っています。

 

 

対岸で水遊びをしていました。

 

家内です。風を受けて涼んでいます。

 

水遊びをしているつもりの家内です。

 

 

 

 

水場

水場などは、テントサイトの上段(山側)にあります。隣接していますので、移動は楽です。
この日は、BBQをしている方々がいましたので、遠慮しながら撮影させて頂きました。

 

水場です。屋根付きがうれしいですね。

 

流しはきれいでした。柱にコンセントもありますね。

 

 

湧き水でしょうかね。生水では飲まない方がいいようです。

 

かまどもありました。

 

石の椅子とテーブルもありました。

 

 

五右衛門風呂(ごえもんぶろ)

五右衛門風呂とは、据(すえ)風呂の一種で、竈(かまど)の上に釜(かま)をのせ、下から火を焚いて沸かすお風呂です。釜の底に触ると熱いので、底板という板を踏み沈めて入浴します。
豊臣秀吉が、大泥棒の石川五右衛門を釜茹(かまゆで)にしたという俗説からこの名がついたと言われています。

ここには五右衛門風呂がありました。自分で薪でお風呂を焚いて入浴します。毎日となると大変ですが、たまにはこんな体験も良いかもしれませんね。

 

左側の米袋の中に薪が入っていました。お風呂の焚き口が川側です。

 

入口が山側にあります。

 

 

 

石鹸もありました。

 

 

トイレ

トイレは水洗でした。

 

 

 

近隣の施設

温泉(日帰り入浴ができる「土佐れいほくの湯」)

場所:高知県長岡郡本山町本山2133-1 モンベルアウトドアヴィレッジ本山
電話:0887-72-9670
営業時間:13:00~20:00、GWと8月の土・日・祝日:13:00~21:00
受付:ビジターセンターまで、シャンプー、リンス、ボディーソープ付き
日帰料金:大人(中学生以上)550円、小人(4歳~小学生)330円、バスタオルレンタル 220円

キャンプ場から約10㎞(車で約17分)

詳しくはをポチッと。

土佐れいほくの湯|施設案内|モンベルアウトドアヴィレッジ本山 【土佐れいほくのアウトドア拠点】
●周囲を山々に囲まれ、吉野川や汗見川など清流に恵まれた高知県・本山町に、モンベルがプロデュースするアウトドア拠点「モンベル アウトドアヴィレッジ本山(もとやま)」がオープン! 吉野川に臨むおしゃれなコテージやレストラン、団体宿泊施設や温浴施設など充実した環境で、アウトドアを満喫していただけます。

 

Aコープとさ

住所 高知県土佐郡土佐町土居284-1
電話番号 0887-82-2810
営業時間 9:00~19:00(4月~10月)、9:00~18:30(11月~3月)
定休日 12月以外は第4日曜日、1月1~3日

キャンプ場から約3.7㎞(車で約5分)

 

末広ショッピングセンター

場所:高知県土佐郡土佐町田井1353-2
電話:0887-82-0128
営業:9:00~19:45

キャンプ場から約6.7㎞(車で約10分)

 

ローソン土佐町田井店

場所:高知県土佐郡土佐町田井1,235-10
電話:0887-82-0045
営業時間:6:00~24:00

キャンプ場から約6.8㎞(車で約10分)

 

まとめ

ここは、大豊ICから30分もかからない距離の高速道路からとても近い場所にあり、地蔵寺川の清流と田舎の風景を満喫できるキャンプ場です。施設内に自分で薪を焚いて沸かして入る五右衛門風呂があるというのも珍しいですね。ぜひ体験してみてください。

 

ブログ村に参加しています。よろしかったらポチッと。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

(Visited 2,252 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました