キャンプ飯/くにきち食堂

スキレットで目玉焼きを作ってみました!

キャンプ飯/くにきち食堂
スポンサーリンク

娘が使うのを諦めた百均のスキレットをシーズニングした話は前にお伝えしました。
そのスキレットのシーズニングがうまくできているかを確認するため、目玉焼きを作ってみました。

 

ブログ村に参加しています。
よろしかったらポチッと押して頂いて応援をお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

まずはガスコンロで作ってみました

シーズニングした直径13㎝ほどのスキレットです。

 


 

 

油をひいてたまごを投入しましたが、まだスキレットも油も熱くなっていない感じが・・・。
失敗かぁ~。

 

やっぱり「じゅわっ」と音がしません。

 

諦めずに焼いてみました。

 

蓋をしときます。

 

弱火です。

 

焼けてきました。

 

 

器に入れます。

 

たまごが滑り落ちています。シーズニングは成功のようです。

 

ですが、ちょっと油が多すぎたか。(^^;)

 

スキレットの方も焦げ付きは見られません。

 

ちょっと早かったかな?
半熟が好きな家内のための目玉焼きです。

 

たまごの裏も焦げていません。


 

 

IHコンロで焼いてみました

スキレットは鉄製です。鉄なのでIHコンロでも使用できます。
今度は、IHで目玉焼きを作ってみました。
今回は、油を引いて十分にスキレットを熱してからたまごを投入です。

 

 

投入した瞬間から、いい感じで焼けています。

 

 

蓋をします。弱火にして数分待ちます。

 

焼けました。いい具合の焼け色がつきました。

 

お皿に入れました。

 

スキレットは焦げついていません。

 

 

まとめ

スキレットに油をひき、十分に熱してからたまごを投入した方がいい具合に焼けますね。皆さんもやってみませんか。

 

 

(Visited 336 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました