キャンプ飯/くにきち食堂

鉄板マルチグリドルで作った料理/うまくできなかったものは!

キャンプ飯/くにきち食堂
スポンサーリンク

「JHQ製の鉄板マルチグリドル」は、焦げ付きにくく手入れが簡単で、焼いたり炒めたり煮こんだりできる「万能調理器具」です。今回は、簡単にできる「ムール貝のガーリック&バター炒め」とうまくできなかった「オムライス」を紹介します。

ブログ村に参加しています。
よろしかったらポチッと押して頂いて応援をお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

マルチグリドルとタフまるjr.を使用しました

「鉄板マルチグリドル」です。赤い物は、取り外しができる取っ手です。

 

裏側です。

 

マルチグリドルは、強火はNGです。弱火~中火で使用しましょう。

 

タフまるjr.です。小さいところが可愛いんです。

 

通常の大きさのカセットガスは、本体からはみ出します。

 


 

 

スポンサーリンク

ムール貝を茹でました

イオンのトップバリューの「ムール貝」です。チリ産で、ガーリックとバター入りです。

 

 

 

もちろん冷凍です。

 

 

蓋をして茹でました。

 

 

3~4分でこんな感じになりました。

 

沸騰してきました。

 

器に取っています。上出来です。

 

スポンサーリンク

デイキャンプでオムライスに挑戦

「鏡川源流憩いの広場」でデイキャンプをしました。その時にオムライス作りに挑戦。
タッパーに入っているのは、家で切ってきた具材(玉ねぎとウインナー)です。

 

具材を炒めます。

 

 

塩こしょうを。

 

 

炒まったらケチャップを。

 

ご飯を投入。

 

 

混ぜ合わせてケチャップが均等になったら、別の器に移しておきます。

 

「マルチグリドル」は焦げ付いていません。

 

汚れを拭き取ります。

 

きれいになりました。

 

油を引かずに溶きたまごをのせました。

 

傾けながら均等な厚さになるように頑張っています。

 

でも、嫌な予感しかしません。

 

具材をたまごの上に移しましたが・・・。

 

 

たまごの周りが薄いので、これを鉄板から剥がすのは至難の業か・・・。

 

やはり・・

 

上手く包めません。

 

たまごがバラバラです。

 

不細工なオムライスを「ハート」でごまかしました。<(_ _)>

 

家内の意見、「味はオムライス」・・・。

 

そうだね。

 

まとめ

無理な挑戦だったのかもしれません。「マルチグリドル」でも、薄焼きたまごを作るには「油が必要か」と思いました。また「マルチグリドル」には微妙な湾曲があるので、均等な厚さのたまごが焼けないのかもしれません。
「こうやったらうまくいくよ」という知識をお持ちの方からのご意見を賜れればうれしいです。

 

(Visited 163 times, 14 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました